ボーコレンの効き目で膀胱炎を治しています。

ボーコレン

わたしはよく冬になると膀胱炎になります。

膀胱炎になる原因は寒くてトイレに行くのが億劫になることと、仕事の関係上、自由にトイレにいけない為我慢してしまうことが多いからだと思います。

膀胱炎になると、非常に辛いです。

まずトイレをするときに激痛が走ることがあり、残尿感が残ります。

ひどい時には目に見えるくらいの血尿が出ることがあります。

そして一番困るのが頻尿。

さっきトイレをしたのにまたすぐに行きたくなります。

しかし、私は膀胱炎を結構軽く見ていた為、ほっておけばいつも治っているし、別に何もしなくていいやと思っていました。

しかしある日、さっきトイレに行ったはずなのにもうトイレに行きたい。

その時は外にいたので、すぐにトイレに行こう!と走ったのですが、間に合わず少しお漏らしをしてしまいました。

私はものすごくショックで、こんな思いするのは二度とゴメンだ!と思い、薬局へ行きました。

膀胱炎の薬はたくさんあったですが、私が選んだのは小林製薬のボーコレンという商品です。

小林製薬のボーコレンを選んだ理由はお手頃なお値段とピンクで購入しやすいパッケージに惹かれました。

最初はこんな薬効くのかなと半信半疑で、効かなかったら病院へ行くしか無い…。と考えていました。

ボーコレンを飲み始めてから1日から2日目は効果がよくわからない…という感じでしたが、3日目になると効き目が現れてきたようで、排尿時の痛みがマシになってきました!頻尿も以前より治まって、膀胱炎特有の不快感が緩和されている気がしました。

やはり薬はすごい。

最初から利用しておけば良かった…。

膀胱炎は繰り返すことが多いと聞くので、今度また症状が出たら即効でボーコレンを利用しようと思いました。

ボーコレンは近所の薬局やドラッグストアで販売しています。

万が一、販売していない場合はネットの楽天やAmazon(アマゾン)でも購入できますので、慢性的な膀胱炎や再発する膀胱炎でお困りの方は一度試してみるといいと思います。

(大阪府 peko07さん)




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ