クラビットのジェネリックをネット通販で買ってみました。

クラビットジェネリック

クラビットのジェネリックをネット通販で買った理由は、

私は季節の変わり目によく扁桃腺になります。

また、仕事に疲れた時やストレスがたまった時に、よく膀胱炎になります。

我慢すると悪化するので、その都度、会社で半休をとり、病院に行って抗生物質のクラビットを処方してもらっていました。

病院に行くと、いつも長い時間待たされ、これが嫌いです。

処方箋をもらって、薬局に行ってまた、待たされ、くたくたになり、会社に行っていました。

これがなんとかならないかと思っていたら、海外からの個人輸入でクラビットが購入できることが分かりました。

びっくりしたのは、クラビットの値段です。

クラビットのジェネリックなら、250mgのものが、100錠で2882円で購入できることです。

クラビットジェネリック100錠

病院に行くと、クラビットの代金は安いのですが、診察代などが高いので、1回に2000円はかかります。

何回も行くと、結構な金額になります。

しかし、このクラビットのジェネリックなら1回購入すれば、何回分の薬を入手することができます。

(何回もかかりたくはありませんが、実際に何回もかかっているので、、、)

ちょっと、いやなのは色が変な色なのです。

クラビットジェネリック

しかし、クラビットジェネリックの効果は普通のクラビットと同じです。

もし、膀胱炎によくかかるけど、病院に行く時間がなかなか取れないという方は海外からの個人輸入でクラビットジェネリックを購入してみrといいと思います。

>>クラビットジェネリックの購入はこちら




サブコンテンツ

このページの先頭へ